どこでプレイ・練習するの?

バー

スポンサーリンク

ダーツボードを購入するのなら、自宅でプレイ可能ですね。自宅にダーツボードがあれば、いつでも好きな時間に練習できるといったメリットがあります。もし自宅に設置する場合は、ダーツボードの中心から床まで173cm、スローイングラインまでの距離244cm(ハードダーツの場合237cm)を守ってください。ただ自宅プレイのみですと、他のプレイヤーの意見・アドバイスなど聞けないし、モチベーションも上がりにくいので、たまには外に出てダーツを投げるのをオススメします。

外出してダーツをプレイするなら、まずオススメはダーツバー。他のプレイヤーと交流できるかもしれませんし、たいていダーツの上手な店員さんがいらっしゃいますので、アドバイスをもらえたりします。仲間と遊ぶのにもデートスポットにも最適。お酒を飲みながらまったりプレイも楽しいですしね。^^

最近はダーツ人気の高まりもあり、ボウリング場・ビリヤード場・ゲームセンターなどにもダーツマシーンを設置していることがあります。ご自宅の近くのプレイスポットを探してみてください。

「小熊式」Aフライトスピード養成講座
今までの常識が非常識になる、ダーツ上達方とは?

20年間ダーツ業界NO.1のダーツ上達の秘密
98%の人が行っている間違ったダーツ練習をしていませんか?

スポンサーリンク