カウントアップのルール

カウントアップ

スポンサーリンク

ダーツゲームの中で最もオーソドックスなタイプのカウントアップ。最も初心者向けのゲームといえます。戦略・駆け引きなどはなく、技術力がそのまんま得点に反映されるので、自分の今の技術力を知るにはうってつけでしょう。

プレイヤーが交代で1ラウンド3投していき、8ラウンド24投での合計得点を競い合います。各エリアの得点はダーツボードを知っておくのページに書いてありますので、こちらも見てみてください。

全プレイヤーが24投しての合計得点ですので、他のゲームのように先行・後攻の優劣はありません。・・が、先に高得点を出してプレッシャーを与える、逆に後攻で逆転に必要な得点を知る、といった意味ではあるのかもしれません。

カウントアップの最高得点は、20のトリプルに入れ続けた場合の20×3×24の1440点。私もこの最高得点を取るのが目標ですが、未だ1回も達成できていません。^^;まずは自分の今の得点を計ってみて、+100点くらいを次の目標、それを達成したら、また次の目標といった具合に目標設定をして頑張りましょう。

「小熊式」Aフライトスピード養成講座
今までの常識が非常識になる、ダーツ上達方とは?

20年間ダーツ業界NO.1のダーツ上達の秘密
98%の人が行っている間違ったダーツ練習をしていませんか?

スポンサーリンク