フォロースルーを意識しよう

フォロースルー

スポンサーリンク

大抵のスポーツに言えることですが、玉を打ったり、投げたりした後のフォロースルーは重要で、ダーツもまた然り。

ダーツを投げた瞬間に止めようとするのではなく、あくまで自然に肘を跳ね上げる感じで手を伸ばし、しっかり腕を振りきります。投げ終わった後は手のひらは床に向いた感じですね。

フォロースルーが上手いからといって、狙い通りの場所に当てられるわけではないのですが、しっかりフォロースルーすることによって、リリースポイントが感覚でつかみやすく毎回同じ位置になりやすいのです。

「小熊式」Aフライトスピード養成講座
今までの常識が非常識になる、ダーツ上達方とは?

20年間ダーツ業界NO.1のダーツ上達の秘密
98%の人が行っている間違ったダーツ練習をしていませんか?

スポンサーリンク