ハウストーナメントに出てみよう

ハウストーナメント

スポンサーリンク

何事も目標を設定することはモチベーションを上げつことにつながり、技術力向上に大いに役に立ちます。

ある程度、ダーツが上達してきたなと思ったら、思い切ってダーツの大会に出てみませんか?といっても最初はなかなか正式な大会に出場しづらいと思いますので、まずはダーツバーなどで開催されているハウストーナメントに参加してみることをオススメします。

ハウストーナメントであれば、エントリーフィー(出場料)が正式大会より安いですし、なかには無料で開催しているところもあります。

知らない相手と投げ合うのは最初はとても緊張し、思った通りの実力を発揮できないかもしれません。でもそれは自分にとってとても大事な経験値となりますので、臆さずに積極的に参加してみましょう。

「小熊式」Aフライトスピード養成講座
今までの常識が非常識になる、ダーツ上達方とは?

20年間ダーツ業界NO.1のダーツ上達の秘密
98%の人が行っている間違ったダーツ練習をしていませんか?

スポンサーリンク